環境方針・適用範囲

基本理念

 船井サービス株式会社は、環境を始めとする各マネジメントシステムを活用し、安心・安全で高品質なサービスを提供するとともに、省エネルギー・省資源にパートナー企業とともに取り組み、地球温暖化防止に努めます。
 また、再生可能エネルギーやEV普及など、低炭素社会の実現に向け、V2HシステムやEV充電設備の設置、太陽光発電設備(PV)のメンテナンスの事業を推進していきます。
 このような当社の取り組みが、環境負荷軽減や環境貢献に繋がることを理解し、合わせて、ご愛用いただいているお客様や従業員の生活を豊かにすることを認識し、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に貢献してまいります。

基本方針

  1. 当社は、当社のスローガンである「顧客満足度の向上」を基本に、
    1. サービス部品の円滑な供給による廃家電製品の排出抑制
    2. eマニュアル化による資源の使用量削減
    3. 他社製品を含む家電製品のアフターサービスの取込みと、修理・点検による製品寿命の延長
    4. ウェブ上でのQ&Aや説明動画、お客様ご相談窓口での正しい使用方法のご説明による廃家電製品の排出抑制
    5. 太陽光発電設備の保守・メンテナンスによる発電量の維持
    6. V2Hシステム・EV充電設備の販売・工事による省エネルギーの推進
    など、業務そのものが環境負荷の改善活動であることを踏まえ、全従業員が環境保全に向け積極的に活動し、継続的な改善を行います。
  2. コンプライアンス(倫理法令遵守)経営を徹底するとともに、環境汚染の予防に努めます。
  3. 企業活動を行ううえで、技術的・経済的な事情を考慮し、省資源、省エネルギー、リサイクルの推進を図り、廃棄物の削減と循環に努めます。
  4. 企業活動の諸条件を反映した環境目標を設定し、その実現を図り、見直しを行うことにより、環境マネジメントシステムを運用し、継続的に改善を行います。
  5. 環境パフォーマンス向上のため、定期的に内部監査、マネジメントレビューを行い、環境マネジメントシステムを継続的に改善していきます。
  6. 全従業員が環境方針を認識し、環境に対する意識の向上を図るため、教育訓練、啓発活動を継続的に行います。
  7. 環境方針は文書化し、全従業員に周知するとともに、社外からの求めに応じて公開します。

全従業員の参加により、以上を実行して環境理念の実現を目指します。

令和3年 5月17日

船井サービス株式会社

代表取締役社長 千綾 謙司

適用範囲

  1. サービスおよび活動
    1. OEM製品を含む船井電機製品用サービス部品の供給代行
    2. OEM製品を含む船井電機製品のマニュアル制作代行
    3. 船井電機製品のカスタマーサポート、および市場情報の分析とフィードバック
    4. 家電製品、付属品、サービス部品、OA消耗品の販売
    5. 家電製品のアフターサービス
    6. 太陽光発電設備の保守メンテナンス
    7. V2H(Vehicle to Home)システム・EV充電設備の販売・工事
    8. 船井電機製品のウェブサイト・カタログ制作代行
  2. 立地範囲

    〒577-0012 大阪府東大阪市長田東3丁目2番43号 SKパークビル